Project

竣工 平成13年12月

設計:ゲンプラン 渡部英彦

三鷹の家

木造2階建ての新築工事です。

将来2世帯住宅にすることが出来るようにあらかじめ設計された建物です。

大きな家にはそれにふさわしいゆったりした空間が用意されます。

毎週の打合せに参加して建て主の夢が実現できるように考えることは何回経験しても楽しいものです。

木造でありながらRC用サッシを取付けるなど施工上の工夫をしながらまとめた現場でした。

直線の美しさが強調された外観は、庇の深さが印象的です。

リビングダイニングルームは緑の多い庭に溶け込む設計となって、空間の広がりを感じさせます。

庭からの外観は広いテラスとRC用サッシによって、グレードの高さを感じさせます。

三鷹の家2 外観
三鷹の家2 外観
press to zoom
三鷹の家2 リビング
三鷹の家2 リビング
press to zoom
三鷹の家2 庭園
三鷹の家2 庭園
press to zoom